薬味と暮らし

INSTRUCTOR

塚原由佳

熊本県出身。学生時代を横浜で過ごすも熊本の野菜の力に驚き、帰熊を決意。自身の血液の病を機に食べ物や草花をより身近なものとして生活に取り入れ、2017年よりSaKuRaの屋号で、日本に昔からある身近なハーブ(薬味・薬草)や洋ハーブの活用法など、ハーブを使って料理やモノ、コトを伝える活動を行っている。

Ask the date...

●和洋中のハーブやスパイスを使ったお料理、モノ、コト。季節ごとの日常にある草花を使ってお料理をします。特別な事ではなく、あくまでも日常でありたい。そう過ごしていたら日常が特別になっていくような。教室ではそんな身近な内容でハーブやスパイスなど食材の活用方法をお伝えします。ハーブはお出汁。

about


INFORMATION

カテゴリ
料理
料金
12pt(税込¥6,600)※材料費込み
時間
1回180分
定員
1クラス6人まで
予約締め切り時間
レッスン前日9時まで
備考
※エプロン、ハンドタオル、筆記用具をご持参ください。
※食物アレルギーをお持ちのかたは事前にご相談ください。

※新型コロナ感染症の対策の一環として、皆さまに安心して受講していただけるよう、受付でのアルコール消毒・検温をお願いしております。なお、体調がすぐれない場合は、誠に恐れ入りますが、受講をお控えくださいますようよろしくお願い申し上げます。
LINEで気軽に聞いてみる