会員規約

本規約は、株式会社サンポービジョン(以下「当社」という)が運営管理する会員制 デイトワークショップスタジオ(以下「本施設」という)での講座運営に関わる諸事項を定めるものです。申し込みの前に必ずこの規約をご確認下さい。

第1条(目的)

本施設は、ワークショップを通じて女性の心と身体を健やかにし、日々の生活を豊かにすることを目的とします。

第2条(会員)

本施設は女性対象の会員制ワークショップスタジオです。 当社が本施設の利用を承認した方を会員といい、会員種類の追加・廃止・利用条件の変更については、事前に告知するものとします。

第3条 (入会について)

本施設の会員は、本施設の目的と趣旨に賛同し、次の各号の全てに適合する方に限ります。
 
  1. 18歳以上(但し、高校生を除く)で、クレジットカード又は公的証明書をお持ちの方。尚、未成年者の方は親権者の同意が得られる方。
  2. 健康状態に異常が無く、心臓病、高血圧症、伝染性皮膚病、伝染病、精神病及び、これに類する疾患のない方。
  3. 成年被後見人 及び被保佐人でない方。
  4. 刺青(ファッションタトゥを含む)をされていない方。
  5. 反社会的勢力など(暴力団関係者、右翼団体、その他これに準ずる者)でない方。 これらに何らかの交流、もしくは関与を行っていない方。
  6. 過去に除名されていない方、もしくは何らかの理由により退会された方で、当社が再入会に適さないと判断した以外の方。
  7. その他当社が入会に適さないと判断した以外の方。
  8. 未成年者(5才以上の子供)講座受講に際して、一部講座においては会員の同伴のある方。

第4条 (入会の手続き)

  1. 入会を希望される方は、Web申し込みフォームに所要事項を記入して入会申込手続きを行うこととします。
  2. 会員の資格は前項の手続きを完了し、当社の承認を得られたときに資格取得となります。

第5条 (会費)

  1. 月会費・ポイント単価は当社が定める額とし、入会時に当社が定める方式によりお支払いいただきます。
  2. 領収した月会費(フリーパス会員)は、理由の如何にかかわらず返金いたしません。
  3. 購入済みのポイントについては有効期限をポイント購入月から200日とし、原則として返金致しません。

第6条 (受講資格)

次に該当する方は受講参加をお断りすることがあります。
  1. 飲酒・体調不良等により、正常な施設利用ができないと当社が判断した方。一部受講サービスについては、妊娠している方のご利用はできないことがあります。
  2. 月会費の滞納がある方。
  3. 第21条の各号の禁止行為をすること。
  4. その他、第3条の各号を満たすことができない方。
  5. マグマヨガの参加について、16歳以上(中学生を除く)18歳以下(大学生を除く)の場合に、会員である親権者の同伴が無い方。

第7条 (会員証)

  1. 会員資格を証するため、会員IDを発行して予約システム内にマイページを作成し、スマートフォン等の端末にて表示いたします。
  2. 会員証及び会員資格は、当社が承認した場合を除き他に貸与や譲渡、名義変更はできません。
  3. 登録している情報に変更がある場合は、会員にてマイページより変更ください。
  4. 会員ID及びパスワードは、第三者へ漏洩しないよう自らの責任で管理してください。

第8条 (退会・更新)

  1. 会員の有効期限は無期限です。月の10日(休業日の場合は前営業日)までに、所定の手続きによる退会やプラン変更の届出がない場合は同一条件にて自動更新となります。
  2. 前号の手続きを完了していない場合には、希望月の翌月末日の退会、もしくはプラン変更となります。
尚、退会手続きは、ウェブページか窓口での受付けによるものとします。

第9条 (施設・講座利用)

  1. 会員はその種別を問わず本施設を利用できます。
  2. 施設利用の円滑化を図るため本施設を予約制とし、施設の利用時間・利用回数・利用人数を制限することができます。
  3. 下記の事由により施設の利用を制限することができます。

     (1) 施設の改修・点検、その他施設の管理上やむをえない事由のあるとき。
     (2) 当社の定めた休業日、また当社の主催する特別行事を開催するとき。

第10条 (会員資格の喪失)

会員が次の号のいずれかに該当した場合には、その資格を失い、その時保有していたポイントも喪失します。

 (1) 退会 又は死亡、及び失踪宣言を受けたとき。
 (2) 第3条に定める会員資格に適さなくなったとき。
 (3) 第11条により除名されたとき。

第11条 (除名)

会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は会員を除名することができます。 尚、下記の理由で会員資格を喪失されたとき、会員は損害賠償や月会費・ポイント購入費の返金の請求を行うことはできません。

 (1) 入会にあたり提出書類に虚偽の申告をしたとき。
 (2) 本規約、細則、その他当社の定めた事項に反する行為があったとき。
 (3) 本施設又は当社の名誉・信用を傷つけたり、他の会員との協調を欠き運営の秩序を乱したとき。
 (4) 当社及び本施設の設備等を故意に損壊したとき。
 (5) 会費その他の諸費用の支払いを滞納し、支払いの督促に応じないとき。
 (6) 本施設内にて、営業・宣伝・勧誘活動・販売行為等、他人の迷惑や施設利用の妨げとなる行為があったとき。
 (7) 公共のマナー・道徳に反し、従業員や講師の業務を妨げる行為があったとき。
 (8) その他、本条各号に準ずる行為。
 (9) 予約当日のキャンセルが続き、予約枠の確保ができないなど、当社や他の会員に迷惑をかける行為を続けたとき。

第12条 (運営管理)

  1. 本施設の運営管理は当社の責任において行います。
  2. 当社は施設の利用等、運営管理に関する規則を定め、かつこれを必要に応じて変更することができます。

第13条 (営業時間と休業日)

本施設の定める営業時間とし、毎月本施設の定める日、年末年始、夏季休業、設備点検・修理、改装、並びに当社が別途定める日を休業日とします。

第14条 (当社の免責と会員の責任)

  1. 会員は本施設及び本建物内において、自己及び自己の所有物を自らの責任おいて管理するものとし、当社は本施設で発生した盗難・障害その他の事故について、公的に当社の責が認められた場合を除き、一切の賠償責任を負わないものとします。
  2. 会員が本施設の利用に関して、当社・他の会員・第三者に損害を与えたときは、その賠償をして頂きます。又、会員が同伴した方については、同伴した会員が連帯して責を負うものとします。
  3. 会員が本施設の利用に際して生じた紛失については、当社は一切損害賠償や補償等の責を負いません。お忘れ物について、会員様からのお問合わせがない場合は、原則2週間を期限として処分します。

第15条 (本施設の閉鎖又は利用制限)

本条の各号により本施設の営業が不可能または困難な場合、本施設の全部又は一部を閉鎖し、又は本施設の利用を制限することができ、同時にすべての会員との契約を解除することができます。 この場合、会員は損害賠償責任等の異議申し立てをすることができません。
  1. 法令が制定・改廃、又は行政指導を受けたとき。
  2. 天災・地変、その他不可抗力の事態が発生したとき。
  3. 気象、災害、警報等により、安全に営業を行うことができないと当社が判断したとき。
  4. 著しい社会・経済情勢の変化や、その他経営を続けることが難しくなったとき。
  5. 点検・改善・修理等、施設の改修などがあるとき。
  6. 当社が必要と認めた、その他やむをえない事由があるとき。
上号による会費の返金に関して、本施設の全部を閉鎖する場合には、納入済みの会費について日割りにて会費を返金いたします。また、本施設の利用制限が10日を超えた場合には、同様に日割りにて会費を返金いたします。

第16条 (個人情報の保護)

  1. 当社は個人情報の取扱に関するプライバシーポリシーを策定し遵守するとともに、会員の個人情報を安全・適切に取り扱います。
  2. プライバシーポリシーは、本施設のホームページに掲示します。
  3. 当社は個人情報を以下のいずれかに該当する場合を除き、事前に同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

     (1) 人の生命・身体又は財産の保護のため必要がある場合。
     (2) 国の機関若しくは地方公共団体が法令で定める、事務に協力する必要がある場合。
     (3) 当社との間で機密保護契約を締結している協力会社の必要とする場合。

第17条 (規約の改正)

当社は、必要に応じて本規約の改正することができます。会員は本規約の改正が当然にすべての会員に適用されることを、あらかじめ承認するものとします。規約の改正をするときは、あらかじめホームページ等で告知します。

第18条 (講座)

  1. 講座を受講するには事前の予約が必要です。予約は会員の携帯端末もしくはパソコンよりログインし、Webページの予約画面より予約下さい。ヨガフリー会員様がヨガの以外の講座を受講するときは、講座ごとに設定したポイントが必要です。
  2. 講座料には原則 材料費などが含まれています。
尚、一部の講座では別途お支払が必要な講座もあります。その講座につきましては、講座予約ページにて明記いたします。

第19条 (キャンセルについて)

4日前までの予約キャンセルについては無料となります。 3日前から前日までは受講料の50%のポイント(切り上げ)、当日のキャンセルは100%のポイントをキャンセル料として徴収いたします。 フリーパス会員様にはキャンセル料はございませんが、一般的な常識の範疇を超えるようなキャンセルが続く場合などは、当社の判断によりキャンセル料の請求をさせて頂くことがあります。

第20条 (休講・代講について)

講師の病気やケガ、自然災害、不測かつ突発的事情により休講、もしくは代講する場合があることを会員は予め了承するものとします。担当の講師が休講する場合には、原則、代理講師による補講としますが、補講の開催が困難な場合にはポイントを返還いたします。

第21条 (禁止事項)

本施設において以下に該当する行為を禁止します。
・他の会員や、講師・スタッフなどを誹謗、中傷すること。
・他の会員や、講師・スタッフなどを殴打したり、身体を押したりする等の暴力行為。
・大声、奇声を発したり、他の方やスタッフへの威嚇行為や迷惑行為。
・物を投げる、壊す、叩くなど、他の会員やスタッフが恐怖を感じる危険な行為。
・法令や公序良俗に反する行為。
・本建物や本施設の備え付け備品の持ち出しや故意に損壊する行為や落書き。
・講座に不要な刃物など危険物の持ち込み。
・当社の依頼や許可の無い方の物品販売や営業行為。
・金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動。
・施設内での喫煙。
・体調不良及び、酒気を帯びてのヨガスタジオの利用。
・事前の許可なく動物を本施設内に持ち込むこと。

第22条 (発効)

本規約は2017年3月8日より発効とします。

受講についての注意事項

皆さまに気持ちよく受講していただき良い一日を過ごしていただくため、下記の注意事項についてご留意ください。
・貴重品は常に手元に置いてください。紛失や盗難には各自の責任で十分気をつけてください。
・ヨガ等の健康実技講座、屋外で実施する講座等を受講する場合は、健康状態や体調に各自の責任で十分気をつけてください。尚、医師から運動を禁止されている方の受講はお断りしております。
・講座で使う道具、刃物、薬品などの取扱いは充分に注意してください。尚、教室内での傷病や私物の毀損は各自の責任であることを御確認ください。
・料理教室など飲食に関わる教室では、必ずハンドソープにて手を洗ってください。 尚、お手洗いはエプロンを外してからご利用ください。
・食品衛生上、お菓子、パンの講座など、お持ち帰りを前提とした講座を除き、調理した料理のお持ち帰りは、ご遠慮ください。
・当社が配布する印刷物(料理等のレシピ、写真や文章等)は、当社及びその関連会社、又は講師や第三者の有する著作権により保護されております。 本施設をご利用のお客さまは、非営利かつ個人的な目的に限り、持ち帰った印刷物を使用することが出来ます。尚、許可なく複製すること並びに類似品の作成はお控えください。
・講座の内容と同じ、または類似した講座などを行ったり、第三者に行わせることはお控えください。
・ペットを連れての受講はご遠慮ください。
・講師や他の受講者の迷惑となる行為があった場合は、受講をお断りすることがあります。
・万一災害等が発生した場合には、スタッフの誘導に従い落ち着いて行動してください。震度6弱以上の地震が発生した場合には、会員様の安全を考慮して、全講座休講になる場合があります。その際には、ホームページやSNSにて休講や再開のお知らせをします。
・当施設内、及び受講の様子などは、Webサイト等の広報手段、資料、書籍等に使用する目的で、写真撮影・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。

附則

改正後の規約は、2018年6月1日より発効とします。

(2018年06月01日)