新しい陶芸教室が始まります(第一回終了しました)

9月から、若狹祐介さんにしっかり陶芸を学べる1日ワークショップが始まります。

今回のテーマは、「お皿」

午前中にカタチをつくり、午後から「けずり」などの作業で、洗練された1枚に。
若狹さんが実際に制作されている型紙を使ったり、高台や脚をつけてオリジナルのデザインにも。若狹さんの技術に触れ、陶芸をしっかり学べる時間です。

じっくりと土と触れ合い、日常づかいのとっておきの1枚をしっかりと時間をかけて作ってみませんか。

日時 9月1日(土)10:15-15:45
※ 休憩時間:12:15-13:45
講師 若狹祐介
受講料 17pt(¥8,500+税)
定員 5名様【残1名】

 

 

(注)黒土とデイトオリジナルの釉薬(白)での仕上がりです。写真はお皿の形のサンプルとなりますので、土や釉薬の色は異なります。


実際に若狹さんが制作されているお皿の型紙をつかったり、ご自身のお好きな形で型紙を作成してお皿をデザイン。

削りの作業で高台をつくったり、高台を整えたり、

脚をつけたり

日常づかいのとっておきの1枚を。


※デイトオリジナルの釉薬で仕上げます。写真の色とは異なりますので、予めご了承くださいませ。
※しっかり学べる陶芸では、今後、花器やお重などの制作を計画中。詳細が決まりましたらご案内いたします。