2018.6.24 てんさい糖でつくる「梅酒と赤しそシロップ」

オーガニック料理WS講師 月待ちオーナー 向田有伽さんと一緒に、優しい食材で自家製の梅酒と赤しそシロップをつくりましょう。

梅酒はブランデーベース。ホワイトリカーや氷砂糖でつくるよりもまろやかな仕上がりに。赤しそはアレルギー改善にも効果があるといわれています。

自家製のおいしい飲み物で、暑い夏を乗り切りましょう。
※お申し込みは、6月20日(水)23:59まで。

>> ご予約はこちらから

 

日時 2018.6.24(sun)13:30-16:00
講師 向田有伽
定員 10名【殘4名】
受講料 11pt(¥5,500+税)
※ 材料費、漬け込む甁代も込み。
内容 ●梅酒
ベースのお酒はブランデー。
てんさい糖をつかってつくるので、ホワイトリカーや氷砂糖の梅酒よりもまろやかで、優しく仕上がります。
(ブランデー1本を使って、1.5〜2リットルの瓶で漬けます)

●赤しそシロップ
作った翌日から飲むことができます。しそには、アレルギー体質改善にもよいといわれています。
(出来上がりは、600ml程度)

持参物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具、瓶をお持ちかえりになる丈夫な袋