Date YOGA BLOG

2021/04/25

究極のリラックス

家から徒歩15分程のところに子供の頃から馴染みのある山があります。
疲れたりリフレッシュしたいときにふと行きたくなります。

大好きな遊歩道があって、音は鳥の鳴き声のみとゆう贅沢さ、
何ともいえない安心に包まれ自然と心身がゆるみます。

行く前は少し身体が重くても行くと軽やかになる、
木に触れたり、土の上に座ってただそこにいるだけで充分。
上を見上げると木の葉の間から日の光がこぼれて照らしてくれる。

自分は自然の一部である事を再確認できるし、
木々を観ていても1つとして同じ形はなくてそれぞれに美しく、
そして協調してその場所に在る。
それはわたし達人間とおんなじところと、違うところがある。

人間にはエゴがある。
エゴはあるものだから、それで人は抵抗、葛藤がでたりもするけれど、
その中でどうやったら自分と折り合いをつけられるのか、調和するのか、
なぜ自分はそうやって抵抗、葛藤するのか、原因は実は全て自分の中に在る。

だからこそもっと自分自身と仲良くなろう、
探求しよう、それは私の人生のテーマでもあります。
だからこそヨガしたり唄ったり、踊ったり、自然に触れたり、
ハートが軽くなることを喜ぶことを、
安心出来ることを積極的に行動しています。

皆さんが心から安心し調和できること、表現は何ですか?

なみ

INSTRUCTOR

なみ
LINEで気軽に聞いてみる