Date YOGA BLOG

2021/03/15

猫とヨガと私②

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
デイトのレアキャラ、ともみです。

前回はうちにめっっっちゃかわいい佐藤という猫がいるとご紹介しました。(前回の記事はこちら>>
今回はその佐藤の名前の由来についてのお話です。
すごく猫バカなのでご注意ください。

まず、ペットって名前つけてもそのまんまを呼ばないと思ったんですよ。
ミルクを“みーちゃん”って呼ぶみたいな。
そしたらなんて呼びたいかから考えようと思った時、佐藤君って俳優さんが“さとちゃん”って呼ばれているのがすごく可愛いいと思ったんですね。

じゃあ音は“さとう”にしようと。

字はどうしよう?

昔飼ってた猫がミルクだったので“砂糖”にしたらなんか“ミルクと砂糖”で収まりいいんじゃないかとも思ったんですが、

※ここからほんとに猫バカ注意!

存在だけでもこんなに可愛いらしい子に“砂糖”なんて名前まで甘々にしたら、私の気が変になってしまう(可愛すぎて)。。。!!
と思って、めでたくそのまま“佐藤”になりました。

大抵聞き返されますが(獣医さんにも聞かれた)、その分みなさんに覚えてもらえてとても気に入っています。

因みに“さとちゃん”と呼びたくて付けたのに、最近は“サーニャ”ってロシア人みたいな呼び方になってます 笑

昨年受講したオンラインでのRYT講座で色んな人のペットが登場したんですが、200時間のヨガ講座の受講生や先生だけあって“シャンティ”とか“チャクラ”とかヨガに因んだ名前が多かったですね。

みなさんのペットはどんな名前ですか?
また教えてくださいね( ´∀`)/

ともみ

INSTRUCTOR

ともみ
LINEで気軽に聞いてみる