Date YOGA BLOG

2021/04/15

正直に書きます

人間関係、子育て、家庭、社会環境
最近はウィルスや災害もあって
ストレスを感じることも増えてきましたね。

私が心も体も重くてしんどいなと思う時、
とりあえずモヤモヤしていることを
スマホのメモ機能にざざっと打ちだしてみて、
次の3つが一致しているかを確認します。

・思っていること
・言葉で表現していること
・行動におこしていること

しんどい時はどれかがずれています。

思っていることとやっていることが違う
→ 嫌われるのがイヤで断れない
言っていることとやっていることが違う
→できない事を知られるのが怖い
→ できないから教えてと言えない
やりたくないと分かっているのに無理してやっている
→協調性がないと思われたくない

と…私の場合はほぼエゴですが(笑)
いろんな思いが見えてきてスッキリできます。

ヨガの教えは自ら発する行為を見直すことから始まります。
(実はポーズや呼吸はその次の段階なのです!)
嘘をつかず真実を語ること
【サティア(正直)に徹した者には、行為とその結果がつき従う】
とあります。
自分の内側に潜んでいるものを知ってあげて
スッキリした自分から発せられる行為は
純粋で清々しいエネルギーを持っています。

でも思っていることをただ発すればいいのではないですよ!
人も自分も傷つけていないか?
を見極めることも大切です。

思いと言葉と行動が一致しているか?
いつ何時も問いかけて
自分自身と繋がることはもちろん
生徒さんをはじめ世界中の人とも
清々しいエネルギーの交換ができたらいいな
と思っています。

えみ

INSTRUCTOR

えみ
LINEで気軽に聞いてみる