Date YOGA BLOG

2021/02/5

変化

ちほ / ブログ 近況

いまスタジオ内は、
換気に気をつけながら
レッスンをしています。

スタジオ準備時に
パカっと窓を開けると、
今の時期ならではの
冷たくて澄んだ空気が
窓の隙間から暖かいスタジオ内に
スーっと流れてきます。

最初は若干ブルっとするのですが、
段々と空気がふんわり混ざり合って
こもっていた空気が解放されていきます。

綺麗な紫色のマットを人数分並べて、
ドアから入ってくる皆さんと
心の中でハグする気分でご挨拶したら、
レッスン開始です。

まずはじめに目を閉じて、
プラーナヤーマ(呼吸法・調気法)をしていきますが、

窓を開けるようになって
変わったなぁと感じるのが、
この時間です。

耳に飛び込む音の距離感や、
目で捉える光の量や色、
鼻奥に広がる空気の匂いや湿度、
口の奥でごくんと唾を飲み込んだ時の感覚、
座面に感じる暖かい床と
肌の表面を流れる空気の質感、

点描画のように、
自分の体・心の隅々まで
意識を点々と散りばめていく時間ですが、
窓を開けたことでこの時間がより
彩りある素敵な時間に思えます。

ブブブと道路を走るバイクの音
遠い上空で鳴く鳥の声、

そこからもう少し自分に近くの
部屋の中に流れる音楽、

もっと近くのお隣の方や、自分の呼吸音。

近所のお店のお昼ごはんの匂いが、
思考と共に胃腸の動きを活発にしたり(笑)、
またふっとスタジオ内の
ほのかなアロマの匂いと共に意識の焦点も戻ったり。

自分の感覚が遠くに近くに、
外に内に、変化していくのを
とてもよく感じられます。

いまここに生きているなぁと実感できます。

状況が変化すれば、自分も変化する。
変わらないものがあってもいいように、
変わっていいこともあるなぁと思える場所です。

冬になって太陽の高度が下がったので、
光もお部屋の中心まで入ってきます。

心地よいスタジオで、
またお待ちしています。

ちほ

INSTRUCTOR

ちほ
LINEで気軽に聞いてみる