Date YOGA BLOG

2022/08/5

ヨガの道は続く

デイトでヨガを伝え始めて、
もう少しで1年。
ヨガインストラクターとしては9年になります。

正直、9年はとっても⻑かったです。
自分の物事の捉え方や体の動かし方の癖を知り悩ましいと感じたり、苦手なアーサナが快適へと変わり嬉しくなったり。
揺れ動く心と体を受け入れては手放し、今に至ります。

そんな中、ヨガを続けてこれたのはアーサナが好きだから。

ヨガは、プラーナヤーマ、アーサナ、瞑想、哲学と
インド古代から伝わるたくさんの教えがあり、
その教えを実践することで人生を豊かに生きやすいほうへと導いてくれます。

中でもアーサナは、
心身の緊張を解いて、力みのないバランスのとれた心身へと導きます。
また、アーサナをとったとき、
体に起きる感覚はその人自身にしか味わうことができません。

「味わう」の言葉の意味は、 飲食物の味を楽しむ、身にしみて経験する、体験する。
例えば、お食事をいただく際、目で盛り付けを見る、鼻で匂いや香りを嗅ぐ、口に入れ舌で食べ物の舌触りや味を楽しむ。その他、会話や場の雰囲気を楽しむなど、たくさんの味わい方、感じ方があります。

お食事と同様、
アーサナも生徒さんそれぞれが、 自由に楽しみ体感してほしいです。
味わうための道案内をこれからも続けていきたいと思います。

またまだヨガの道は続く〜♪

ユリ

INSTRUCTOR

ユリ
LINEで気軽に聞いてみる