Date YOGA BLOG

2022/10/20

ヨガとバレエ

久しぶりのブログで…何を書こうか迷ったのですがあまりお伝えする機会がなかったインストラクターを目指したきっかけを少しシェアしようかなと。

元々私は幼少期からクラシックバレエをしていました。中学2年生のころから本格的に習い始め、学校終わりにほぼ毎日2時間かけて教室まで通い、時には学校を休んで短期留学にも行かせてもらいました。高校卒業後は上京し、バレエ科のある短期大学へ進学。卒業後はバレエ団で踊りバレエ一筋の人生でした^^

しかしプロの世界は本当に厳しい世界です。暗い話になるので省略しますが、好きという気持ちより苦しさが上回り、最終的にはメンタル面から踊れなくなってしまい、バレエから離れることになりました。

”ここまでバレエ一筋で生きてきて、辞めた今他のスキルが何もない…”そんな時、たまたま見つけたのがヨガインストラクターの求人でした。「身体の柔らかさなら唯一持ってるスキルだ、やったこともあるしヨガだったらできるかもしれない」と正直言って最初は安直な考えから応募し、採用していただきました。

そこで初めて本格的にヨガを学び始めたのですが、目からウロコと涙がボロボロ落ちました。今まで居たのは、自分の悪い部分と真正面から向き合いそこをいかに正せるかを極める世界。自分にダメという指示しか出してこなかった私には「ありのままの自分を受け入れる」という考えがあまりにも衝撃的で。講師の方も先輩方も、ヨガを学んでいるからこそ何もかも未完成な自分も過去の事などもまるごと受け入れてくれました。自分もこうなりたい、身体的な事だけではなく内側からも整えてくれるヨガをもっと学びたい、伝えれるようになりたい!と思いが強くなり今に至ります(^^)

(そして一度離れたおかげか今は改めてバレエのことを好きになれて大人の方と小学生に指導をさせていただいています。♪)

まだまだヨガ歴は浅いですが、ヨガを通じて1人でも多くの方の心と身体を軽くできたらとても嬉しいです。

ナオ

INSTRUCTOR

ナオ
LINEで気軽に聞いてみる