Date YOGA BLOG

2021/06/15

カラダも先生

なみ / ブログ 近況

先日、片方耳痛があって病院に行きました、
時折、頭蓋にも響くような鈍い痛みがあり1日経っても収まらなかったので
念のための受診、結果は異常なしでした。

異常なしだったけど何かひっかかるなと思い、
カラダの症状とマインドのパターンを示した処方箋のような本があり、
それを手にとってみました。
似たような本を2冊持っているのがどちらも内容は同じでした。

耳は聴く力を意味します。
耳を患うのは、たいてい耳をふさぎたくなるようなことがまわりで
起こっているからです。
耳痛は聞いたことに対する怒りを示しています。

Yes,that’s right.
そう、最近いくつか日常の中で葛藤を感じることがあって、
そして私は怒っているんだと客観的に気づかされたのです。

本に記載されたその他のメッセージを読んだら腑に落ちて、
内側の感情が静まっていくのを感じました。
それから自然と痛みも引いていきました。

カラダは凄い、本当に色々なことを教えてくれます。
なにかカラダに症状が出たとき、1度自分の心もチェックすると実は発見があったりします。

カラダとココロの関係性、自分自身との関係性、
今だからこそなおさら大切にしたいです。

なみ

INSTRUCTOR

なみ
LINEで気軽に聞いてみる